もうコロナのような災いで資金調達や資金繰りに困らないために。
川淵FP川淵FP

皆さんのご家庭にマスクや10万円はもう届きましたか?

いつ振り込まれるかわからない給付金や補助金には頼れない

いわゆる「アベノマスク」の配布が決定したのは4月上旬。

一人10万円の特別定額給付金が決定したのは4月17日。

もう6月ですが、皆さんはどのくらい受け取れたでしょうか?

 

補助金の方も、手続きが「大変」、支給が「遅い」、「足りない」といった不満はないでしょうか?

 

必要な時に必要な資金が無いのは非常に問題です。

経営者の方に限らず、予想外の借金を抱えたり、経営不振でリストラにあった方もいらっしゃるでしょう。

国や会社は頼りにならないものだ、と感じた人も多いのではないでしょうか。

もし、またコロナのような騒動で経済がストップしたら?

コロナは経済に大きなダメージを与えましたが、回復にはかなりの期間を要します。

特にコロナで借り入れをしてしまった場合は完済までに結構な時間がかかると思います。

 

日本は今後もウイルスだけでなく、南海トラフといった地震や台風などの大きな災害も予想されます。

数年後には「2025年問題」による社会保障の問題も表面化してきますので、コロナの時のような大きな予算も組めるかどうかは不明です。

 

次のリスクに準備しておくためにも自分自身での資金を作っておく必要があります。

国や会社に頼らない資金作りを。

今回のコロナのようなウイルス発生はまったくの予想外の出来事でしたが、地震や台風、人口減少の問題は予想ができ、対策を立てられる問題です。

 

自然災害や人口減少、少子高齢化といった避けられない問題のある日本での資金作りはかなり大変です。

海外の金融機関を使った資産作りも選択肢に含め、分散投資を考えてみてください。

 

コロナが終息し、落ち着いてきたらその後は「増税」も考えられます。

在宅で時間のある時に、老後資金まで含めたマネープランをもう一度考えてみましょう。

 

※ メルマガでは商品などの具体的な情報をご提供しております。

・無料メルマガ登録 https://mail.os7.biz/add/RXoy

・無料レポート「終身雇用終焉時代のマネープラン」 https://mail.os7.biz/add/AJN8

・YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/user/YUKARIK001/videos

・人生100年ブログ http://yukarik-fp.net/

 

Zoomでの個別相談(全国対応)を行っています。

料金などお問い合わせください。

↓各種お問合せはこちらから。

https://www.yuyu-life.biz/お問い合わせ/